HOME 福島県とその周辺の花めぐり

キンラン (金蘭)
Cephalanthera falcata 【ラン科キンラン属】



2009年 福島県にて撮影

北海道を除く全国に分布する、かわいらしい黄色い花を咲かせる野生ランです。茎先に3〜10個ほどつく花の径は1〜1.5センチくらいで、あまり開きません。唇弁は3裂して、内側には赤い筋があります。草丈は40〜60センチにもなり、似た仲間のギンランよりもずっと大型です。粗いしわのある葉は先の尖った長楕円形で、5〜6枚が茎を抱いて互生します。

以前は関東地方などではありふれた花だったようですが、園芸のための乱獲によって各地で激減しているようです。福島県でも準絶滅危惧種に選定されていますので、撮影地などの詳細なデータは非公開としたいと思います。私たちはこれまで中通りと浜通り地方の数ヶ所で見ています。



2012年 福島県にて撮影




2011年 福島県にて撮影




2009年 福島県にて撮影




2012年 福島県にて撮影