HOME

ワシントンDC近郊の花めぐり

2005年〜2006年の2シーズンは仕事で訪れていたワシントンDC近郊に咲く花々を追いかけました。自宅はDCの北に隣接するメリーランド州(MD)にありましたので、その周辺が主要な観察エリアです。西に隣接するヴァージニア州(VA)もシェナンドア国立公園をはじめとして訪れる機会が多かったです。また、湿原に咲く北方系の花を求めてニュージャージー州(NJ)にもよく通いました。大西洋岸からアパラチアン山脈まで、たくさんのすばらしい花々に出会えました。不思議なことに、日本からずっと離れたこの地でも、よく似た仲間や色違いの種などが見られて、とても興味深かったです。もちろん、北米ならではの花々も堪能しました。初冬に咲き出す北米のザゼンソウ Skunk Cabbage から晩秋に咲く秋咲きのマンサク Witch Hazel まで、滞在中に見られた花々の写真を小文とともに紹介してみました。
*地図は University of Alabama の Alabama Maps より引用



− 開花時期による索引 −



一般名(Common Name)索引 科名別索引
撮影地一覧 参考文献