HOME 福島県とその周辺の花めぐり

マキノスミレ (牧野菫)
Viola violacea var. makinoi 【スミレ科スミレ属】



2007年4月22日 福島県郡山市にて撮影

本州の近畿地方以北に分布する、春早くに咲き出す小さなスミレです。植物学者の牧野富太郎を記念した命名です。シハイスミレの変種で、葉の形や広げ方などで見分けることができます。マキノスミレの葉は細長くて先が尖り、垂直に葉を立てるのが大きな特徴です。それに対してシハイスミレの葉は長卵形で、斜め上向きに広げます。しかしながら、変異が多いので、どちらか識別が難しい個体もよく目にします。福島県内にも両者は分布し、マキノスミレは県内で広く見られますが、シハイスミレは浜通りにごくまれにしか見られないようです。今まで私たちも、シハイスミレであると断言できる花にはまだ出会っていません。



2008年4月29日 福島県南相馬市にて撮影




白花 2007年4月22日 福島県郡山市にて撮影