HOME
リンク集  (五十音順)


Action-Packed 花パパ花ママの名付け親、がんさんのマラソン仲間できたえーるクラブのメンバーでもあるコーイチさんのページ。一見柔らかな物腰のコーイチさんは、でも、実はサハラ砂漠でもどこでも走っちゃうトライアスリート。どこにそんなパワーが潜んでいるのか、ちょっとその秘密を分けて欲しい。(花ママ記)
ある作家のホームページ 札幌在住の古舘真さんのサイトです。ご専門は建設関係で、反原発などの環境問題に対する市民運動に取り組んでいらっしゃいます。そのほかにもジェンダー問題とか、スポーツ、ネット雑学などなど、広範囲の話題を取り上げています。世の中のことには疎い我々ですが、このHPを読ませていただいて、少しは勉強させて頂きます。
甘藷岳山荘 HYML会員のあまいものこさんのサイト。自身をピークハンターと呼んでいるけど、狙うピークはマイナーだがきらりと光る山ばかり。花や生き物にも独自の視点を持ってます。自転車を駆使して独自ルートを探る姿勢も好感度抜群。書かれた物の印象(とメールアドレス)からは想像出来ない程、実物は若いあまいものこさん、どこでどうやって育ったのか、イマイチ謎なところも摩訶不思議。(花ママ記)
ikuzus-h の部屋 札幌市南区藤野にお住まいのsuzuhiroさんのサイトです。「藤野の野の花」のページで藤野や近隣で撮影されたたくさんの野草の写真を見ることができます。また、ビデオ撮影も手がけられていて、上記の花のページや「藤野の四季」のページで見ることができます。ブログも頻繁に更新されていて、お近くの四季の移り変わりが手に取るように伝わってきます。
izumida moutain homepage 苫小牧山岳会の泉田さんのページ。泉田さんはHYMLの会員でもあり、地元の支笏湖周辺の山情報やハードな日高山脈の山行記など、よく参考にさせていただいてます。山小屋の計画から実際の建造までの詳細な記録もあります。
Nature Journal
(旧「ヴァージニア便り」)
米国ヴァージニア州在住のアップルさんのページ。ワシントンDCに滞在中はご近所感覚で花に鳥にとってもお世話になりました。相棒シロクマさんと可愛い3匹のネコ達と一緒に繰り広げられる世界は正しく”アップルワールド”、近郊を駆け回って素敵なお花の写真を撮影する傍ら、ボタニカルアートもただ今研鑽中。園芸、トールペイント、手芸全般にお料理、何でも達人なのがすごい。アメリカの野の花アートの完成を待ってますよ〜。番外編の生活の匂いのしない(?)「ヴァージニア便り生活編」、シロクマさん撮影の臨場感バリバリの飛行機と車の写真も見てね。(花ママ記)。
おじさん山歩 札幌市南区藤野にお住まいのKoyaさんのホームページ。KoyaさんはHYMLの会員で、冬山のオフ山行で何度かご一緒しています。2002年の2月下旬には真っ白なニペソツ山を見るために前天狗まで行きました。とても行動的な方で、2002年のゴールデンウイークには念願だった大雪山白雲岳の幻の湖をついに見ることが出来ました。文面とは全く異なる、とても優しくてダンディーな方です。
ガーデニングを愉しむ暮し 札幌市にお住まいのmiwatchさんのホームページ。ガーデニングを中心としたサイトですが、暮しの中の愉しみやご興味のあることについての話題をたくさん取り上げていらっしゃいます。開設されたばかりですが、自然や環境についてのコーナーについても今後の拡充を楽しみにしています。
晴薪雨読 
頑固親父の薪ストーブ生活
元祖「頑固親父」正木さんの薪ストーブに賭ける意気込みが伝わってくるページ。日本一おいしい蕎麦屋「四捨吾入」に入り浸っている崖♂兄ちゃんがそこで正木さんと知り合ったのがきっかけで、こちらからも相互リンクを張ることになりました。ご縁って不思議なものです。薪ストーブの知識いっぱい、切り口明快、痛快な「頑固親父の小言集」などもお薦め。(花ママ記)
キチキチキッチン 札幌在住のきちきちさんのぺージ。お料理やお子さんの話題の他に、札幌近郊の山の登山記録など、アウトドアのページがあります。学生時代にはクライミングをしていたそうで、復活も間近かも?
THE NORTH WIND
北海道の蒸気機関車
小樽にお住まいの伊藤さんのサイト。かつて北海道を走った蒸気機関車と復活したニセコ号の活躍を紹介しています。特別室としてもう一つのテーマでもある「野山の花をより美しく」という目標でまとめた「北海道の高山植物と野草たち」を展示しています。蒸気機関車と花という意外な組み合わせですが、写真はどれもすばらしく、さすがに長年写真に打ち込んでいらっしゃるだけのことはあります。まだ開設されたばかりですが、今後は徐々に花の写真を増やしていくとのことで、とても楽しみにしています。
山稜への誘い 日本山岳写真協会に所属する鎌田さんのホームページ。全国の山々を歩き回って撮られた山岳写真満載のページです。山の写真はもちろん、高山植物や山麓の写真もすばらしい。まさに本格派の山岳写真のサイトです。花パパは今は花やスキーで手いっぱいですが、将来はこういう写真を撮ってみたいと思っています。
GKZ植物事典 群馬県にお住まいの関根さんの植物に関するサイトです。クラシック音楽の作曲家であり、エッセイストでもある故團伊玖磨氏の「パイプのけむり」シリーズに登場する植物や植物関連図書など、詳細なデータベースを構築中です。当サイトからはイイデリンドウの写真を提供しました。
自然を楽しむ山歩き 群馬県にお住まいのKazuhashiさんによる、登山情報が満載のホームページ。97年から開設されている大先輩で、以前からよく参考にさせていただいてました。詳細な山行記録のみならず、登山標高図や山別難易度一覧表もあって、まさに「データ派」という言葉がピッタリではないでしょうか。ニペソツのツクモグサなど、高山植物写真のページもあります。
上州花狂いの植物散歩
〜失われゆく植物を求めて〜
群馬県にお住まいの上州花狂いさんによる、珍しい花々が満載のサイトです。既に400種以上の花がアップされています。まさしく満を持してのサイト開設といったところでしょうか。カイサカネランやシナノショウキランなどなど、私たちが見たことのない花々のオンパレードです。学術的にもすばらしいですし、お花の愛好家の方々に超オススメのサイトです。
そば酒処 四捨吾入 崖♂お兄ちゃんが入り浸っている日本一おいしいお蕎麦屋さん。蕎麦好きのダンナもどんなに食べても飽きることが無い味と太鼓判。是非十割蕎麦をお試しあれ。蕎麦打ちやってみたい方には、手打ち蕎麦教室もオススメ。前々からリンクのお約束をしていたのになかなか食べにいけなくて延び延びになってました、すみません(蕎麦はもちろん伸びてないぞ)。(花ママ記)
すみれ想 埼玉県にお住まいのVOLさんのサイト。すみれの花便りから、すみれの本、HP{集、素材集などなど、すみれの花に関するいろいろなコンテンツが盛りだくさん。なかでも、出逢ったすみれについて書かれたエッセイはすみれに寄せる愛情がひしひしと伝わってきてすてきです。すみれグッズの話題も興味深いです。すみれのウェブリング「すみれの花のリング」も開設されています。
大雪山の麓の宿
ゆわんと村
上川町にある宿ゆわんと村のホームページ。ご存知小宮さんや長之介さんの定宿、旅の好きな人が何時も集まるアットホームな雰囲気が魅力。泊って名物コーヒー勝負に参加するのが花ママの夢、あ、その前に切り番をゲットしてコーヒー券を手に入れねば。宿の主Kojiさんには層雲峡氷瀑まつりのアイスクライミングなどでもお世話になりました。(花ママ記)
楽しい山登りの
ホームページ
江別市にお住まいのJajaさんご姉妹のホームページです。直接の面識はなかったのですが、今まで2回登山中にお会いしていることがホームページの山行記で判明、それ以来、花の名前の事とか、メールでやりとりしています。何といってもイラストの素晴らしさが抜群で、文章も面白く、いつもアップを楽しみにしています。(追記:最近花パパ花ママの似顔絵アイコンも頂いちゃいました。ありがとさんでございます。花ママ記)
中国路の山と花便り 広島県にお住まいの佐藤さんによる、山と写真の趣味のページ。広島県の東部を中心とした中国・四国地方が活動範囲で、風景や野山の植物を撮っておられます。2003年の3月に開設されたばかりですが、登山と写真のベテランならではのすばらしい写真が楽しめます。中国地方の山や花のことはまったく無知な我々としては、今後の拡充をとても楽しみにしています。
長之介の森 北海道の自然に魅せられて美瑛町に移住した長之介さんのホームページ。ハンドルネームの「長之介」は、我々も大のお気に入りの花「チョウノスケソウ」に由来します。リアルタイムな花情報は我々の花見山行にとても役立っています。2002年の1月に十勝連峰の三段山で初めてお会いし、大学の専攻が同じことが判明して、教授の話など四方山話で盛り上がりました。
野の花賛花 東京にお住まいのhanamistさんの野草のサイト。30年も前から野草の撮影に取り組んでおられる大ベテランです。掲載種はなんと2300種を超えます。日本全国でたくさんの珍しい花を見られていて、とても羨ましいです。北海道にお住まいになったこともあり、道内の花も満載です。花色別や科名索引も充実していますし、花探しにとても参考になるサイトです。
花と自然 埼玉県所沢市にお住まいのyoshikitaさんのサイトです。たくさんの野草やシダ植物のすばらしい写真が見られますが、特に野生ランの生態写真に力を入れられていて、170種ものランの写真がアップされています。2010年7月のムカデラン観察会の際にお世話になりました。
一人歩きの北海道百名山 1999年に大千軒岳でお会いして以来、HYMLでもお世話になっている函館の超人Sakagさんのホームページ。北海道の登山のバイブル的存在。ただ、あまりにも早足すぎて、コースタイムは参考にならないのは有名な話。我々の花のページと直接リンクしています。
HiroKen 花さんぽ 東京都小平市にお住まいのHiroKenさんのサイトです。いつも当掲示板に花情報を書き込んでいただいてますが、ついにウェブサイトを立ち上げられました。野反湖の花情報を中心に、これから拡充されるとのことで、とても楽しみです。花パパ的には、Hiroさんの日記「Dairy-Hiroダス」がおすすめです。
NEW ペンのお気軽自然散歩 群馬県にお住いのペンさんの植物、野鳥、昆虫などに関するサイトです。ご開設から2年余りの間に1100種を超える植物(シダも含む)をきれいな写真とともに掲載されています。ちんたら更新している私たちも見習わなくては...。バードウォッチングにもお詳しく、野鳥のページも充実しています。ブログ「お出かけペンペン」も頻繁に更新されていて、お近くの四季の移り変わりを発信されています。
北海道あれこれ 札幌発 札幌市中央区にお住まいのHaseさんのホームページです。我々と同様、ご夫婦でほとんどの週末に登山されています。HYMLのオフ山行や個人的な山行でもよく同行しています。山行記のアップの素速さは、ずば抜けています。臨場感溢れる写真も素晴らしい。
北海道植物関連文献目録 札幌市にお住まいの細川さんのホームページ。リストアップされた資料の数は凄まじく、よくこれだけ調べ上げたものと感心するばかりです。現在進行中の「北海道オオバキスミレ探訪記」は黄色いスミレの分布や見分け方など、とても参考になります。スミレファン必見のページです。
北海道の山とスキー 札幌市在住の小宮さんの登山とスキーのホームページ。ネット上での北海道情報に関しては草分け的存在。リアルタイムな大雪山情報が素晴らしく、我々もよく参考にさせていただいてます。(現在は海の向こうは横浜在住、新しいドメイン取得を機に更新休止状態だったHPもぼちぼち更新するとのこと。花ママの壁妹YAMAっちこと山女さんと1月に雪の三段山山頂で挙式後、最近はぼちぼち本州の山も登っている模様。高所恐怖症夫婦の今後の山登り記録ははてさて、どうなるのか期待。2004年8月花ママ追記)
転勤族の百山紀行 HYML会員の牧さんの登山のホームページ。2002年3月まで札幌に住んでおられましたが、約3年間情熱を傾けて登り続けた、130を越える北海道の山のリストと記念写真が見られます。以前の勤務地での「島根百山」のページもあります。現在は東京にお住まいですが、とにかくエネルギッシュな方で、今後の活躍が大いに期待されます。
massy's climbing blog 花ママが何時もお世話になっているオヤジその1、Mazzy様のページ。知る人ぞ知る過去のクライミングコンペの常勝者、最近はアイスコンペやドライツーリングにも熱を上げている。ぶちぶちと沢山本を読み、音楽、映画にも一家言を持っていて、語らせると尽きない。じつに多才な人だが、その年で丸文字はそろそろやめて欲しい。飲み会で「かんじゃるー!」と回りの人に迷惑を掛けるのもそろそろ卒業してね。最近某サイトからリンクを抹消されたとご傷心なので代りにここからリンクしてあげよう。しかも、紹介文最長、あんたが大将〜!待遇だ。(花ママ記、これでどだっ!)
真昼の遊び人〜
北海道ポレポレ登山行〜
道南の上磯町にお住まいの「のり」さんのホームページ。ご夫妻で登山やスキーを楽しんでおられます。HYMLのオフ山行やスキーでよくご一緒します。日記風の「どさんこのりの戯言」もオススメ。
MIEの絵てがみ 道東の白糠町にお住まいのMieさんのサイト。花や風景を題材にしたすばらしい絵手紙が満載です。ちっとも絵心のない私どもにはとても羨ましいです。写真ではとても表現できないような暖かいメッセージが伝わってきます。「私の散歩道」のコーナーでは釧路湿原など道東に咲く野草をきれいな写真で紹介されています。こちらもオススメです。
ミ〜ハ〜登山隊が
行く!
突然目覚めたと言いながらホンの数年で日本百名山を完登し、さらに日々次なるターゲットを求めて日本中の山を登る隊長殿のページ。北海道で百名山、二百名山のみならず超低山も次々制覇し、山頂で懐メロなぞなぞメールを周りに送るのはHYMLではつとに有名。疲れてヘロヘロでも先行者を見つけると抜かずにいられない性格の持ち主(負けず嫌いやぁ〜)。花ママが仕事中に遊びに行った日記を読んで「何でそんなことが出来るの?」って聞かないでください。本人も何故だか分かりません?!(花ママ記)
宮丘公園散歩 札幌の西区にある宮丘公園(みやのおかこうえん)の自然を守る会が公園の樹木や花、野鳥を紹介しているページ。せっかくのすばらしい自然を壊してまでパークゴルフ場を作らなくても……と花ママも思います。春になったら遊びに行こうっと。(花ママ記)
宮の沢発 野の花だより 札幌は宮の沢にお住まいのお花大好き誰花子(たかこ)さんのページ。花ママには逆立ちしたって描けないようなすてきな花の画(絵葉書にもなってます)や、日々優しい目を向けている花などをつづった日記が超お勧め。(花ママ記)
モウズイカの裏庭
(野草見聞録)
秋田にお住まいで、園芸に夢中なモウズイカさんのサイト。1つのテーマを深く掘り下げたコンテンツが盛りだくさん。最近は山登りから遠ざかっていらっしゃるようですが、北海道関係では大雪山やアポイ岳のページがあります。園芸植物が主体の姉妹HP「モウズイカのガーデニング狂時代」も開設していらっしゃり、HPと同名の本まで出版されています。
山女、酒とメシを担いで
今日も行く!!
札幌の山女(やまおんな)さんのサイト。もちろん、HYMLの会員。花パパが小さい頃住んでいたすぐ近くにお住まいで、花パパと同じ小学校の出身です。北海道の山歩きに参考になるページが満載。とにかく文章が面白くて、主張も明快!花パパと思考回路が似ているらしく、テントからマグカップにいたるまで同じ登山装備が多いのです。それも高価なものばかり(前世では兄妹で散財していたらしい?)。「登場人物紹介」のページが未だにアップされていないのでホッとしています...。(永遠の乙女(?)を返上し、小宮さんを口説き落として花嫁に。超高所恐怖症夫婦の今後の山歩きは果たしてどうなるか、これからに期待。2003年10月花ママ追記)
山とヨガに
魅せられて
北見の素敵で元気な山仲間Fusakoさんのページ。山にもヨガにも元気いっぱい、いつもはつらつ、次々に新しいことにチャレンジする姿勢はヨガのポーズから生まれたの?クライミングにとっても良いと聞いて、花ママは目下ヨガに大注目中。今度教えてくださーい。(花ママ記)
山の花のページ 帯広在住のYamazoeさんのホームページ。帯広周辺の山と花の写真のホームページで、写真はどれもすばらしい。YamazoeさんもHYMLの会員で、ML上での花情報をいつも参考にさせていただいていましたが、2001年の6月上旬にツクモグサを見に行ったニペソツ山の山頂でお会いしていたことを後で知りました。他にもいろいろと花情報をいただき、とてもお世話になっています。
YASUKO'S HP
-Nature Photo & Essay-
山口県在住のYasukoさんのホームページ。日本全国の希少種を含め、本当にたくさんのお花の写真,
すごい、ただただすごいの一言。珍しい花を求め、忙しいお仕事の合間を縫って日本全国を花行脚するYasukoさんの北海道ツアーにご一緒して、花パパ花ママもその熱意とパワーに圧倒されました。貴重なお花のとってもビビッドな写真(水滴いっぱい?!)が感動的で、お花好きに超お勧め!ところで、常日頃「銀塩でないと!」と主張するダンナの目が、Yasukoさんの高級デジカメにすっかり釘付けになっていたのを花ママは見逃していないぞ(危険)。(花ママ記)
野生植物写真館 神奈川県にお住いの宮本さんのサイトです。1000種を超える日本全国の野草を写真と分かりやすい解説で紹介されています。名前や科・属ごとに検索ができる図鑑だけではなく、植物の生育環境や実際の調査・取材の方法などについても書かれていて、とても参考になります。現在、Yasukoさんのご遺志を継いで、彼女のサイトの名物企画であった「今年出会った花ベスト集」を担当されています。
野草と一休み 茨城県石岡市在住の ogmさんの野草のサイト。お近くで見られる花を中心に、たくさんの野草の写真を短いコメントもつけて紹介されています。科名や花色、花季からも検索できます。お隣の県ということもあって、本州の野草初心者の私たちも大いに参考にさせてもらっています。
八ヶ岳 のち 霧が峰 ときどき 旅人 長野県在住のフォトグラファーKさんのホームページ。開設されたばかりのサイトですが、八ヶ岳や霧ヶ峰周辺の風景や花の写真が満載です。写真雑誌などのフォトコンテストでの入賞のご経験が豊富で、すばらしい写真が見られます。
YOSHIOの北海道山情報 札幌市北区あいの里にお住まいのYoshioさんのホームページ。ネット上での北海道山情報に関しては元祖的存在。見られる花の情報もとても参考になります。YoshioさんもHYMLの会員で、また、「山のトイレを考える会」専用ホームページの管理人でもあります。
Satchanから自然便り
(旧「ワシントンD.C.自然便り」)
アメリカのメリーランド州にお住まいのSatchanさんによる、ワシントンD.C.近郊の花や野鳥を紹介するサイト。2002年に渡米して以来、野鳥と恋に落ちて、大学で鳥類学を聴講したり自然系ボランティアに参加するほどの熱の入れようです(私たちもこちらに来て野鳥の魅力にとりつかれています)。お花にも詳しく、たくさんの写真と解説を、私たちの花歩きの参考にさせていただいてます。野鳥観察の日記からは、活動的なSatchanさんの情熱が伝わってきます。お子様が生まれてお忙しいようですが、子育てとの両立を応援します!(2007年3月末に帰国されて、「Satchanから自然便り」としてお近くの花や野鳥を紹介されています)

HOME